とろグ。+α

メンヘラ-、嘔吐恐怖症のへたれ母によるへたれ育児記録。時々森山未來さんの舞台など綴ってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五右衛門ロック」大阪公演中ですね。
いいな、大阪公演。公演期間中に未來くんの誕生日がある~。

今回はいまさらですが、CDの感想を書いておこうかなと思います。
千秋楽のレポもいい加減中途半端なのに、書けるかわかりませんけど。

でも断言できます。

このCDは絶対買いです!!(舞台観てる人に限りますが)

何はなくともCDは買ったほうがよいと思うくらいオススメです。
メタルマクベス」とは違った良さがあります。
今でも「メタルマクベス」を聴きますが、「五右衛門ロック」も私の中でヘビロテCD決定です。
CD「メタルマクベス」の感想、読み返してみたんですけど、自分で言うのもなんですが

よく書けてるなぁ~

最近、歳の所為か記憶力やら文章構成力やら、ボキャブラリーの減少やら
あと、一番ダメなのは集中力の低下やらで、「メタルマクベス」のような
感想は書けなそうです…。長時間PC見てると目、かすむし…。

そんな、とろの感想です。
興味のない方はスルーでお願いします。すごく長いです。
舞台を観た人ならこのCD聴けば半分ぐらいは頭の中で舞台を反芻できると思います。
随所に台詞がそのまま収められていてまさしく「LIVE」。
人間の視覚的記憶と音楽との関係ってすごくない?って思わせてくれるCDだと思います。

1幕

#1五右衛門ロック
松雪さんの歌唱力に脱帽。ドスがきいていていい感じ。
♪何のために生きるか?それが判らないから生きてみるんじゃない!♪
さりげ無く深い歌詞が入っている。この歌詞を聞いて泣く私。

#2 冒険商人ペドロとアビラ
右近さんのインチキ外人ぶりがいい。ジエイさんは時々本物の外人。
個人的に最後のロングトーンはハモったまま保ってる方が好き。
それにしても二人とも良い声だ。

#3 ゾクゾクっと海賊!
踊って歌える楽しい曲。「好き!」ってところでいつも私も歌う。
赤ぽんに向かって踊りながら「風俗 好き!」と歌って踊るマモン。
傍から見たらかなりバカ。

#4 国王陛下万歳!
間に北大路さんのセリフが入っているんだけど聞くだけで、
その場面が鮮明に思い出せる、このCDの良さがわかる曲。
時々クガイの声がソフトバンクのお父さんに聴こえるけど(聴こえない
舞台を見た人なら聞けばかなり場面が思い出せるはず。
冠くんのシャウト最高!何気に粟根さんのセリフも好き。

#5 復讐こそ我が道
未來くんにあってる歌だと思う。もうこの曲だけ永遠に聴き続けてもいいくらいすきーー
出だしの「母の笑顔”を~”」の「を」が微妙に上がりきってないところとか、
「けれど憎しみは飼いならせない」の「飼いならせない」とか、
一生懸命歌ってるけど、完璧じゃないところが逆によかったり。まぁファンの贔屓目だわね。
それでも全楽曲のうち「誰かが太陽を殺したような」ってフレーズが一番好き!
未來くんは「誰かが、たいようぉぅを、こーろしたよぅおぉな~」って感じ
(文字にするとわかりにくくてすみません)で歌う気がします。嗚呼、ここ何回聴いてもいいわ~。
うまくないけど(いや、じゅうぶん上手いんですけどね)切ない!
濱田マリさんの1オクターブ上の歌声もいいですね。真似して一緒に歌ってみましたが難しい!!
じゅんさん、マリさん、未來くんで歌う部分は、何気にじゅんさんが上手いんだろうな。
あと、「逆巻く波に 剣が吼える」という歌詞、しばらく「剣が折れる」だと思ってました。
折れたら負けちゃうじゃん、闘えないじゃんねぇ。
この曲も赤ぽんに歌ってあげます。とても赤ぽん向きではない歌詞だけど。
「バラバの海よ~ 血の色に染まれ~」とか(自己)陶酔しながら歌い上げちゃう。


#6 世界はおカネで回ってる
タップバトルが入ってる。これはやっぱり映像つきの方がいい。
ベースとタップの部分は未來くん?ジエイさんの音の方が聞き取りやすいんだよね。
多分、無音のところはつま先立ちしてるんだろうな、未來くん。
最後がいい。3人で歌うとこ。
「…と王子!I love you!」(←勝手に投げキスにして妄想)きゃ~

#7 バラバの奇襲
冠くんのシャウトが炸裂する1曲。
さすがにね、私もこの曲は赤ぽんには歌えない。
歌詞がね「ぶっ殺せ剣でジャンジャン!」だからねー。
でもノリがタテノリもとい縦ノリで、赤ぽんは好きみたい。 
未來くんの台詞、噛んでる?「行くぞ!おま…(お前らと言おうとした?)皆の者!」

#8 ちっちゃいアナタ
♪ちっちゃいあなたが好きなのよ わたし~♪
可愛い歌です。

#9 運命(さだめ)~運命(さだめ)リプライズ
この歌って北大路さんが唯一歌っている曲?他に歌ってるのない気が…。
これ聴くと「ジキル&ハイド」の「罪な遊戯(遊び)」の鹿賀丈史さんとマルシアさんを彷彿させます。
松雪さんの踊っている影が思い出されます。あと途中でトイレに立ったこととか。
これが1幕の最後の歌なので、皆様トイレに移動です(特に女子)。

2幕

#10 ここは地の底地獄穴~鉄の女
好きだ~。高田聖子さん大好きだ~。「お前のかぁちゃん、で~べそ~」と歌いたいけど
赤ぽんの前では歌いにくい…。
これも何気に深い歌詞があって結構いいんですよ。
「掘って 掘って 掘り掘り 掘って 余計な脳みそ腐ったら 
もっと至福のときが そこにあるでしょう」
なんか何事もいちいち考えてやらないで、とにかくやってやり尽くしたら
幸せがあるんじゃないかなと思わせてくれます。
私はとにかく、いちいち考えすぎるタイプなので。

#11 絶望と光
この歌を歌いながら客席通路に入ってくる未來くんを、振り返るお客さんの
うっとりした(ようにみえるだけ?)顔が好きです。
CDで聴くとなんだか女性みたいな声です。
実物も女性っぽいんだけど、カルマ王子。
「空に輝く南十字星~」を赤ぽんに向かって熱唱するワタクシ。

#12 ホッタル族の歌
この歌は、真理です。私がゴタゴタ御託を並べてはいけない気がします。

#13 海を渡ったサムライ
CD収録版は「拙者シアワセ~!!」と最後に言ってないからそれ以前なんだろうな。
好きです、左門字役の江口洋介さん。今回「五右衛門ロック」でかなりハマリ役でしたね。
この曲は侍の左門字が突如ギターを渡され
「拙者はこんなものは弾いた事もないぞ…ぽろろ~ん♪(弾ける)」
という流れで歌い始めるもの。「三味線」と「ホリデー」って…。
「拙者シアワセ」とか可愛い歌詞。江口さんが歌って未來くんが踊る楽しいナンバー。

#14 忠義って素晴らしい
ジエイさんと江口さんのナンバー。2人のハーモニーが素晴らしい!!
「恋も知らない青春だったが」と歌う江口さんの仕草、思い浮かびます。
「商人は金 侍は忠義 お互い命をかけるのに ふさわしいもの」
この部分も母は赤ぽんに歌い上げます。ひとりでどっちのパートを歌うか悩みます。

#15 忍びの恋
五右衛門が間に突っ込む「惚れたか?」とか「惚れたな?」とか好き。
最後はヤケクソ状態で「惚れるの惚の字は 心偏に忍ぶと書くのよ~」
「それ間違ってる」(ガーン!)

#16 お色気対抗歌合戦
打ち込み系の無表情な伴奏に歌がのっかっていく感じが好き。
松雪さんは妙に色っぽいし、高田さんも年上の風格出てるし。
ええと、前にも書いた気がするけど、女性二人のうしろで
踊っているおっさん3人がとても好きです。
最後の五右衛門の台詞「よ、いーかげんにしろよお前ら!」ってきこえるのですが、
これは「良い加減にしろ」?

#17 果てしなき戦い
「そうだよね 五右衛門 あんたならきっとやれるさ」のハーモニーが好き。
これ歌ったら走り去って行くんですよ。

#18 ちっちゃいアナタ リプライズ
タライでもいいんです。

#19 ホッタル族の歌 リプライズ
この曲は問答無用に名曲。泣けます。

#20 五右衛門ロック リプライズ
ゾクゾクッと海賊!でも古田さん(五右衛門)が少しだけソロとってるけど、
こっちのほうが好きです。「芝居すんならド派手に!」その通り!

主役古田さんのまるまる1曲ソロがない不思議なCDですが、存在感はばっちりです。

DVDの発売が待ち遠しいです。

あああ~拙い文章最後までお付き合いくださった方、ありがとうございました。

ひとこと:大千秋楽(8月24日)を迎える前に書き終わって個人的に満足(自己満足)です。
関連記事
コメント

>NOJANさま
こんな異様に長い文章を読んでくださってありがとうございました。
本当に良いCDですよね~。
毎日聴いて歌っている仲間がいてくれて嬉しいですv-344
DVDの発売、待ち遠しいですね。
DVDがでたらもう毎日かけっぱなし状態にするつもりです!
2008/08/23(土) 15:22:52 | URL | とろ #4CmcmDoY[ 編集]
きのうとろと、感
きのうとろと、感想みたいな低下しなかった。
だけど、ゆうにゃんがレポは公演♪
2008/08/22(金) 12:54:25 | URL | BlogPetのたーちゃん #-[ 編集]

とろさん、こんにちは!
本当にいいCDですよね~!
私も毎日毎日聴いて歌っておりますよ。
私はどの歌も、詩がとってもイイなと思います。
「絶望と光」をはじめて劇場で聴いたとき、私も女性が歌っているのかしら?と思いました。高音も美しい未來君なのですね♪
それにしてもDVDはいつごろになるのでしょうね。
首を長~くして待つことにいたします♪
2008/08/21(木) 20:34:29 | URL | NOJAN #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://xoxtoroxox.blog29.fc2.com/tb.php/1128-39e41c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。